弁護士 松浦 ひとみ (まつうら ひとみ)

準備中

神奈川県弁護士会所属

経歴

  • 桐蔭学園高等学校卒業
  • 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
  • 中央大学法科大学院入学(司法試験合格のため中退)
  • 2005年11月 司法試験合格
  • 2007年9月 弁護士登録(旧60期)
  • 2007年9月 馬車道法律事務所入所

 

 

 

 

 

 

 

主な取扱分野

一般民事事件(土地建物明渡、交通事故、借地借家、損害賠償、請負代金請求、建築紛争、その他)
家事事件(離婚、相続、成年後見等)

破産管財

債務整理事件(任意整理、個人破産、個人再生、法人破産等)

会社法全般(顧問先等からの全般的なご相談に対応しております)

労働事件、行政事件、刑事事件
・特に、裁判所から選任される破産管財人の業務、交通事故や借地借家等の民事事件、家事事件(離婚、相続、成年後見)につき、多くの事件をご依頼いただいております。

 

活動内容・著書

  • 子どもの権利委員会委員(子どもの人権相談窓口チーム長)
  • 関東学院法科大学院非常勤講師
  • 法教育委員会委員
  • 元関東弁護士会連合会法教育センター医院
  • 建設アスベスト訴訟弁護団
  • 福島原発被害者支援かながわ弁護団
  • 付添人ハンドブック(横浜弁護士会共著)

生まれも育ちも横浜で、大好きなこの街で、
地元の皆様のお役に立てる弁護士になりたいと思い、当事務所に入所しました。

弁護士を志したのは、不安や悩みを抱えている方々と直接触れ合い、不安や悩みを解消し、
その方々のお役に立てるという弁護士の仕事にやりがいを感じたからです。

弁護士というのは、皆様にとって、敷居が高い、ちょっと話しにくい、
といったイメージはないでしょうか。

紛争に巻き込まれ、不安や悩みを抱えていらっしゃる皆様が、
どんなご不安でも気軽に話すことができ、ご安心していただけるよう、
依頼者の皆様とともに歩み、
かつ的確に法律事案を処理することのできる弁護士でありたいと思っています。

single-lawyers.php