事務局より

ご無沙汰しております。

弁護士の石畑です。

 

さて,2014年5月31日,

馬車道法律事務所がサポートコーポレーションである

湘南ベルマーレの試合観戦(VS東京ヴェルディ)に行ってきました。

 

試合前の練習風景を,湘南ベルマーレの担当者様のご厚意により,こんなに近くで見ることができました。

湘南ベルマーレ練習中

 

 

 

実際に見た試合も非常に応援が盛り上がり,

湘南ベルマーレ試合中

 

 

見事1対0で勝利しました!!!!

 

終始湘南ベルマーレが攻めており,とてもよい試合でした。

 

今後も当事務所は湘南ベルマーレを支援していきます。

 

 

 

 

 

事務局Hです。

5月31日、平塚競技場に事務所メンバーほか総勢12名が、

わが事務所で応援しているJ2湘南ベルマーレVS東京ヴェルディ戦を観戦に行きました。

やはり、ベルマーレのオフィシャルサポーターである、

平塚の城田法律事務所の弁護士小澤敦史先生もご一緒でした。

 

今回、なんといっても驚いたのは、

試合前のピッチに降りてベルマーレの選手の練習をじかに観られたことです。

きれいな芝生のうえを、軽快に動き回る選手の練習を20分ほども観られるという優遇でした。

まじかで見るとどの選手の身体も極限まで鍛えあげられていて、動きも「同じ人間か」という感じです。

長年の熱烈なファンである黒澤弁護士も、試合前、「緊張感がちがう」と話していました。

 

4時キックオフ。

前節今季初の1敗でむかえたヴェルディ戦ですが、前半から圧倒的でした。

シュート数はベルマーレの20、ヴェルディの3本。

それでも前半はゴールをこじあけられなかったベルマーレですが、

後半19分待望のゴール!

見事でした。

 

観客数も目標の1万人を超え1万2400人。まだまだ盛りがっていきそうなベルマーレでした。

 

 

 

カテゴリー: ブログ, 事務局より, 弁護士より |  湘南ベルマーレ観戦 はコメントを受け付けていません。

弁護士佐伯剛です。

12月6日、稀代の悪法「特定秘密保護法」が成立しました。

圧倒的多数の国民が反対しているにもかかわらず、自公政権は多数を恃んで強行採決をしました。

この法律は私たちの事務所の基本理念に真っ向から対立するものです。

 

憲法の三原則、平和主義、民主主義、基本的人権をことごとく侵害するものです。

この法律の先には国家安全保障基本法の制定が画策されています。

私たちは反対運動を10倍、20倍に盛り上げ、「戦争をする国」への目論見を粉砕しなければなりません。

 

「12月6日」を忘れずに「10倍返し」をしようじゃありませんか。

あの安保反対論争のあと、当時の岸内閣を倒し、その後10年の間で大きく民主主義を発展させた歴史があります。

この歴史的事実に立って一歩後退ではありますが、二歩前進させようではありませんか。

 

 

 

事務局松田です。

日比谷野外音楽堂で行われた「秘密保護法廃案へ」12.6大集会に参加しました。

野音には全国から約15000人が集まり、数万の人々が法案反対を叫び続ける姿には圧倒されました。

残念ながらこの法案は成立してしまいましたが、私たちは諦めません。

この特定秘密保護法が廃止されるまで戦い続けます。

 

秘密保護法廃案へ集会

カテゴリー: ブログ, 事務局より, 弁護士より |  特定秘密保護法 はコメントを受け付けていません。


神奈川県保険医協会発行の神奈川県保険医新聞第1908号に

佐伯弁護士が参加した「患者トラブル体験座談会」の記事が掲載されています。

 

保険医新聞

 

 

カテゴリー: ブログ, 事務局より |  神奈川県保険医協会新聞 はコメントを受け付けていません。